5月安全衛生協議会のお礼

5月 27, 2011 by  
Filed under 未分類

昨日は安全衛生協議会でした。
協力会社の方も含め、約30名の方が参加してくれました。
仕事が終わった後の貴重なお時間をありがとうございました。

さて、昨日は「熱中症」についての教育がメインでした。
安衛協でもお話ししましたが、
以前、ゼネコンの所長さんにこう言われたことがあります。
「熱中症は100%予防できるものだ」と。

睡眠時間をしっかりと確保し、深酒しないこと。
仕事中、休憩中は水分と塩分をしっかりととる。
すこし具合が悪いと思ったら、無理せずに
必ず涼しいところで休憩をとる。
これをやり続けた人が夏を制するのです。

毎年暑い夏はやってきます。
何度も熱中症について同じ教育を受けていると
わかってるよ!と熱中症をなめてかかりがちになります。
そんな隙をついて、熱中症はあなたを狙っています。

今月のスローガン
 「熱中症 甘く見てると 死に至る」
   (山田鉄筋 山田隆一作)

スローガンの通りですが、
熱中症は重度になると、命の危険があります。
あなたがなくなっても、誰も喜んでくれません。
熱中症予防をしっかりと行い、暑い夏を乗り越えましょう。

また、
今回は「梁」についての生産性向上策をみなさんと
検討することができました。
すぐに結論の出る話ではないことは重々承知しています。
しかし、多くの知恵で必ずや打開策はあると思っています。
しつこく色々と皆様の知恵を拝借しますが、
懲りずに宜しくお願いします。
たくさん意見を話してくれた山田さん、ありがとう。
来月も宜しくお願いします。

最近の私のスローガンは
「鉄筋工事を科学する!!!」です。
違った視点が何か新しいものを生むかもしれません。
皆さん、ご協力お願いします。

工藤桂一

モード学園 谷まさる氏の話

5月 25, 2011 by  
Filed under 未分類

今日も暑い中お疲れ様でした。
昨日の寒さから一転、体がびっくりするような陽気でした。
水分、塩分を補給の上、十分な睡眠時間を確保し、
体のケアにつとめて下さい。お願いいたします。

私は、月曜・火曜で名古屋の勉強会に参加してきました。
そこでモード学園の谷まさる氏の話を聞きました。
モード学園といえば、奇抜なCMで有名な学校で、
ファッションや美容、コンピューターのプログラミングなど
を教えている専門学校1つですが、大成功を収めている
企業としても有名です。
(50階建てのビルをポンと現金で買うほど、、、)

当然ながら、学園と名がつくので、
「教育」をすることを仕事とする会社ですが、
EKSの経営理念、「心を磨き 技を究める」に
通ずる話が多くありました。

谷氏は、誰もがうらやむ技術を身につけるよりも、
人としての価値を上げること、器を大きくすることが
必要だと話されていました。
まさにEKSの理念だなあと私は聞き耳を立てていました。

また、谷氏は
誰もが自分の才能を過小評価(小さく見ている)している。
それは、これまでの学校の評価の仕方に問題がある。
算数、国語、英語、、、それぞれ全く異なる教科の
点数を学校側はたし算し、その合計で生徒に順序をつける。
そもそも、40ミリと100CCは足すことができないのに
間違ったはかり方をしている。
間違った方法ではかられ、評価されたものによって、
誰もが「自分は駄目だ」「自分は劣っている」と考える。
その積み重ねによって、自信の持てない子が育つ。
自分自身に自信を取り戻すには、
自分の長所(得意分野や好きな事)を使い、
誰もがびっくりするような大きな夢を描き、
それにむけて、全力で頑張ることが必要だ。
夢がかなうかどうかは、心の底からその夢が実現することを
信じられるかどうかだと話していました。

よく聞く話ですが、夢をかなえた人がその話を
すると、重みが違います。
人が笑ってしまうような大きな夢、
それを達成できると信じ抜いた人だけが
成功を掴むのだなあと改めて感じた。

成功は自分が決めるのだ。
そう感じた名古屋でした。

PS
初めて名古屋城の金の鯱鉾(しゃちほこ)を見ました。
本当に金色に輝いていました。

工藤桂一

地組作業おつかれさまでした。

5月 17, 2011 by  
Filed under 未分類

みなさん、おつかれさまです。

本日は、急遽加工場スタッフで地組作業となりました。
私は仕上げの塗料の担当となり、無事に完成致しました!!
加工場のみなさん、平子さん、雨の中ご苦労様でした。

当日欠勤をしたスタッフの方々は、その埋め合わせをしてくれた皆に感謝の声を掛けてくださいね!!
予定していた作業内容が、欠勤者によって大幅に変わります!!

これから梅雨の時期が始まりますが、
「 体調管理安全第一笑顔 」で今年の夏も乗り切りましょう!!

集結

5月 16, 2011 by  
Filed under 未分類

昨日は日曜日でしたが、川崎の現場が稼働しました。
唯一のお休みにもかかわらず、
お客様の要望を第一に考え、自らを犠牲にしてくれた
西原さん、佐藤さん、古川さん、吉田さん、横山さん、
細越さん、江口さん、運搬してくれた浪平さん
本当にありがとう。
みなさんの頑張りのおかげで、予定通り
コンクリ打設ができそうです。
EKS社員の全親方そして加工場のトップ2が
集結した日曜日、
なんだかEKSががっちりと団結していく予感が
ビンビンとしました。
嫁に話をしたところ、「かっこいいーーー」と
一言。やっぱり、仲間がしっかりと手をつなぐっていいですね。

そして、日々おこなわれている「頼れる男NO.1」、
ワンピースが4巻までそろいました。
あっという間に1ヶ月ですね。
ワンピースは仲間との友情が描かれた作品です。
仲間のために命がけになる海賊の話ですが、
EKSも仲間のために、全力で力を貸すチームに
なってきたと実感する日曜日になったとおもいます。

これから暑くなりそうですが、
しっかりとした食事、そして睡眠時間をしっかり確保し、
暑さに負けないでがんばっていきましょう。

工藤桂一

それぞれの強み

5月 13, 2011 by  
Filed under 未分類

今日は暑い中、お疲れ様でした。
明日からはすこしは過ごしやすくなりそうですが、
もう氷水の準備は必要だと思います。

雨が2日続いたあとの、夏日だったこともあり、
今日は十分に体を休めてほしいと思います。
一日の疲れをその日中に癒やす。
そのサイクルが大切ですね。

雨が原因で今週の日曜日出勤になった現場があります。
西原さんの口からみんなにお願いしてくれてありがとう。
以前の会議で、職長さんから直接頼まれた方が
うれしいと、みんなが言っていたことを
実践してくれたことが何よりうれしいです。
まだメンバーは少ないかもしれませんが、
もうひと頼みお願いします。
きっと、日ごろ頑張っている親方のために
ひと肌もふた肌も脱ごうという方は多いと思います。

それと、Mビルからお客様アンケートが届いていました。
さっそく休憩所に掲示しましたが、西原さんの評価が
5段階中5でした。うれしいかぎりです。
さらに西原さんの評価を上げるためのヒントも
ちゃんと記入されていましたね。
これからもさらなる高みを目指して頑張りましょう。
それにしてもMビルお疲れ様でした。
あと少し残工事(別途工事)がありそうです。
それも含めてお願いします。

少しの時間ですが、今日も現場に足を運びました。
29ミリを軽々と持ち上げる上地君の姿に目を奪われました。
力持ちの上地君は加工場でも、現場でも重宝されていました。
持ち前のパワーで現場に貢献する上地君、ありがとう。
これらからも「力」を貸して下さい。

なかなか計画通り行かない現場もあります。
あきらめることなく、前を向いてお客様のため、
未来の鉄筋工事を創るために踏ん張ろう。

工藤桂一

気温差に注意してください

5月 12, 2011 by  
Filed under 未分類

今日も冷たい雨でした。
雨の中、合羽を着こんでの作業、結束線を抜く手も滑り
なかなかはかどらないなか、一所懸命いい仕事をしてくれた
EKSの皆さん、ありがとう。

今日は15:00ごろから日吉の現場を回り、
川崎西口の掘削状況を観察し、川崎大師の若手の現場に行きました。

日吉では2Fの梁を落としおわる直前でした。
きれいに鉄筋を納めるべく、みんなで知恵を出し合い、協力し合いながら
作業を進めていました。
丁寧な仕事には、やはり手間も暇もかかりますね。

17:00を回ってしまいましたが、明日地中梁の材料がドンと入る
川崎西口にいってきました。所長さんも一日中降り続く雨に
少し元気がないように映りました。予定通りにはなっていませんでしたが、
なんとか梁配筋は行えそうです。明日からの挽回を期待します。
この雨で日曜日も川崎は出になりそうです。皆さんのご協力を
お願いします。

最後に川崎大師近くの若者の現場に。
雨が降りしきり、日も落ち、折れそうになる心をなんとか
奮い立たせながら、福森君、関卓法君ががんばっていました。
昼から飲み物の飲まず、がんばっていた彼らと
しばしのブレイクタイム。やはりパワーの出る丸ごとバナナと
コーヒー。そして、一本の煙草。
少し元気を取り戻した彼らは、20:00までかかりながらも
しっかりと仕事を終わらせてきてくれました。
ありがとね。

さて、明日は今日から13度も気温が上がり、29度になる予報です。
親方の皆さん、水入れに氷は必須ですよ!!!
明朝しっかり準備をして、現場に向かって下さい。
また、適度に休憩をとり、皆さんの健康に気を配ってあげて下さい。
宜しくお願いします。

5月とはいえ、毎年熱中症にかかる方はいます。
まして、29度となると7月の気温になります。

用心に用心を重ねるに越したことはありません。

明日も安全作業でお願いします。

※ちなみに明日は、若手勉強会です。
  若手の皆さん、宜しくお願いします。

工藤桂一

雨の中ありがとう

5月 11, 2011 by  
Filed under 未分類

昨日とは打って変わり、今日は冷たい雨でした。

昨日の最高気温は27度、今日は16度。
1日で11度も変わる気候の中、体調を崩さないように
自己管理してくれているEKS皆さま、ありがとうございます。

今日は、若手5人が駐車場の土間の施工に頑張ってくれました。
福森君の初陣を飾るべく頑張ってくれた若手の仲間たち、
そして、今か今かと帰りを待ちわびていた先輩方、
本当にお疲れ様。そしてありがとうございます。

変更箇所や想定しきれなかったこともあり、
あいにく今日一日では終わりませんでしたが、
明日しっかりと完了させてきていただくことで、
必ず次の仕事につながります。
休憩所も雨宿りできる場所もない中の作業、本当に
お疲れ様でした。
ところで昨日は寝れたのでしょうか?
緊張で寝れなかったのでは?

さて、「飛ぶ鳥、後を濁さず」といいます。
作業終了後、私たちが現場を後にする時、
監督さんが、EKSが来る前よりもきれいになった!
といわれたら気持ちいいですよね。

EKSができることを1つずつやっていきましょう。

それと、
昨日、HPをみたといって、東京のとある業者さんから
連絡を頂きました。日ごろから耐震工事や改修工事を
やりたいといっていた私にプレゼントなのか???
なんと、
その会社は工場の改修や耐震補強をメインにしている会社でした。
これから長いおつきあいが出来るよう精一杯がんばります。

人はほしいと強く願えば、必ず手に入れられる!
色々な本にそのような記述があります。
その通りなのかもしれません。
1つ1つの出会いを大切にして、これからも
”日本の、そして世界の鉄筋工事を創る!!!”ために頑張ります。

工藤桂一

新たな仲間の誕生と初陣

5月 10, 2011 by  
Filed under 未分類

今日から新たにEKSの一員が増えました。
高杉さんこれからも宜しくお願いします。
仕事初日の今日に『理念と経営』の勉強会があったこと、
なんだか運命なのかもしれないとおもいました。
お酒も入りながらの勉強会、笑いあり、愚痴あり、熱意あり、
ありありの勉強会、今日も楽しませてもらいました。
これまで、こういう勉強会をしたことがない!と
高杉さんは話してくれました。
そりゃーーーーー、そうです。
EKSは日本の、そして世界の鉄筋工事を創るのですから、
やったことがないことばかり。
今までがどうとか、こうとかは関係ないんです。
新たな仲間が新たな仲間を呼び、
EKSはお客様から無くてはならない会社になっていくのです。

そして、明日は福森君の初陣です。
職長として現場を納めてもらい1つ目の現場です。
何事も1からしか始りません。1つ1つの現場を
全力でぶつかり、成長していってほしいと
親方も含め、全員がそう思っています。
おさめた現場が100、200となった時も、
この日の興奮や不安を忘れずにいてほしいと思います。
初心はここにあるのかもれないね、福森!
明日は楽しんできて下さい。

PS
Y職長、今日は予定通り、いやそれ以上の進捗をありがとう。
すこし高いとおもう目標の時、人は潜在能力を出すのかもしれません。
蒸し暑い中お疲れ様でした。

N職長、今日は予定通りいかなかったね。
でも、前日の確認をすることや、打ち合わせのない現場でも
自分から打ち合わせをしようとする努力、見事でした。
土工事の職人さんも含め、明日は打ち合わせして、工程を
再調整お願いします。

EKSは、やはりすごい!!!

工藤桂一

がんばっぺ東北

5月 6, 2011 by  
Filed under 未分類


【石巻の写真】


【閖上地区の写真】


【閖上地区の写真】


【閖上地区の写真】


【閖上地区の写真】


【荒浜地区の写真】

今日もお仕事お疲れ様でした。
3日間のGW、皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか。
私は、宮城県石巻に行ってきました。
仲間の実家が石巻にあり、その方をお見舞いと共に、
そこで何かを感じるために。。。。。
朝5:30に横浜を出て、石巻に到着したのは15:00。
約10時間の道のり、、、
東北道も地震の影響で、ところどころ舗装をやり替えていた。

石巻に住む小野寺さんと合流し、石巻沿岸部の工業地帯を走った。
日本一の製紙工場であった日本製紙は壊滅状態。
煙突から煙が出ていない光景を今まで見たことがない、小野寺さんは
そうはなしてくれた。
そして、女川地区(おながわちく)へ。
女川はより凄惨な状況に見えた。中高層の鉄筋コンクリートの建物が
残り、その屋上に舟が乗っていたり、車が突き刺さっていたり、、、
考えられないほどの高さまで波が押し寄せたことになる。
言葉にならない、、、ただただ窓から見える景色にため息をつくばかり。

翌日、小野寺さんの息子さんとともに、
閖上地区(ゆりあげちく)へ。
小さい頃、海水浴に来たことがあるといっていたが、
いったいどこがどうなっているのかわからない状況になっていた。

仙台空港を経由し、仙台市内でラーメン店を経営している仲間のところへ。
彼も塩釜にある製麺所がすべて流された。
しかし、気丈にも笑顔で私たちを迎えてくれた。

今回の宮城訪問で気づいた。
腹の据わった人は強い!本当に強い。
どんな状況下にあっても人は強くなれる。
私たちは恵まれた状況下でも何かに不満を言い、
誰かのせいにして先に進もうとしない。
でも、自ら断崖の淵に立った時、人は強くなれる。
今こそ立ち上がる時だ。
そう感じた。

2日間お世話になった小野寺さん、松本さん
本当にありがとうございました。

工藤桂一

いよいよGW

5月 2, 2011 by  
Filed under 未分類

今日は暑くなりました。
連休前の最後の一日、お疲れ様でした。
明日から3連休です。体調管理に十分に気をつけて、
元気に5/6を迎えましょう。

私ごとですが、明日から仙台と石巻にいってきます。
何ができるかは分かりませんが、多く感じることがあると思います。

今自分にできること、、、
現地の方には何のお役にも立たないかもしれない。
ただ、見に来ただけかと冷たい目で見られるかもしれない。
でも、この災害を目に焼き付け、もう一度自分自身を考えたい。
これから生きていくうえで、そして会社を経営し、社員さんを
守るためにも絶対に必要だと私は思うのです。
ただのわがままかもしれません。でも、行ってきます。

自分のちょっとした行動が日本のため、鉄筋工事業界のため、
みなさんの幸せのためになるかもしれない。
自分の感性を信じて進みます。
1歩でも成長できること、
それを信じます。

それでは、良いGWを!!!

工藤桂一