無限の可能性

今日も1日お疲れ様でした。

 

2級鉄筋技能士試験を受ける幸樹君、上地君の2名は

残り4日

1級鉄筋技能士試験を受ける渡辺さん、細越さん、

江口さん、私の4名は

残り7日

となりました。

仕事が終わってからの組立練習、本当にありがとう。

今日お話ししていた監督さんからも言われましたが、

持っていて損をする資格などありません。

これからの時代は、鉄筋技能士の上の

基幹技能者

という資格が必要になってくる。

(国交省の工事では、最近では必要になってきている)

鐵のプロ

として、まずは鉄筋のことを

深堀りすることが私たちには最重要事項。

本業の鉄筋がしっかりと深堀りされている

ことが条件で、はじめて周辺への展開ができる

 

鉄筋工事の周辺には

様々な可能性があふれている。

考え続けることで、見えなかった世界が

見えるようになってくる。

みんなも鉄筋工事をもっともっと考えてほしい。

匠の技術を持ったみんななら、

私とは違ったものが見えてくるはず!

EKSの未来は

可能性であふれている!

 

from keiichi

Comments?