小さな一歩

EKSに起こった小さな一歩、それは

事務所の電話の受け方が変わったこと!

以前からどうにかしようといいながら、変えきれなかった。

(私も含め、なんだか恥ずかしかった、照れくさかった、、、)

しかし、今はやってみれば不思議、それほど抵抗はない。

今では堂々と

「鉄筋工事のEKS、〇〇です」や

「鉄筋工事のEKS、〇〇がうけたまわります」

というように、抜群に良くなった。

電話した本人が、気持ち良くなる。

これからも、電話対応に磨きをかけ、

「おはようございます」や「お待たせいたしました」など

相手が気持ち良くなる対応をどんどんと考えていきましょう。

「これでいい」と思った時から、衰退は始ります。

常に次を、さらに上を目指していきたいものです。

最近読んだ本ですが、

『もし高校野球の女子マネージャーが

ドラッカーの『マネジメント』を読んだら』

    (岩崎夏海著 ダイヤモンド社) です。

現在、佐藤さんが貸し出し、読んでくれています。

高校野球の女子マネージャーがドラッカーという人の経営の書籍をもとに

野球チームをマネジメントし、甲子園出場を目指す話です。

マネジメントという難しい考えを分かりやすく解説したすばらしい本でした。

(萌え系の表紙がいいでしょ!!!)

鐵カレンダー、顔写真入り名刺、ホームページ開設と

EKSの異質化はこれからも加速していきます。

そして、今月より新たにEKSの経営を手伝ってくれる

助っ人(マネージャー)がやってきてくれました。

JPC(ジャパンパーソナルコンピューター)

という会社の松井社長、判田さん、阿部さんです。

EKSの増収増益を、異質化を、そして我が社を取り巻くすべての人々の

幸せ創りを手伝ってくれる強力なマネージャーです。

また、ご紹介しますね。

それでは、

「明日も安全作業で、ガンバロー!」

from keiichi

One Comment on "小さな一歩"

  1. JPC松井洋治 on 木, 28th 1月 2010 8:11 PM 

    工藤社長そしてEKSトップマネージメントチームの皆さん本日はありがとうございました。佐藤さんを含めたチームの方がご自分たちを含めたすべての顧客を幸せにする達人であり請負人です。明るく楽しくみんなで豊かになる仕組みを一緒に作っていきましょう。

    追伸:工藤社長 当社のご紹介ありがとうございます。明日の投稿も楽しみにしています

Comments?